節約したお金で旅行へいくために私がしていること

金

私は、ある方法で節約をはじめて多いときは月に3万近く、少なくても月に1万円ほど、以前に比べて貯金できるようになりました。その方法とは「袋小分け方法」です。一体どのようなものかといいますと、お給料が出たら通帳から引き落とされるもの以外は全ておろし、通帳で管理するのではなく、袋にいれて現金管理するというものです。

 

そのさい、あらかじめ貯金するものは貯金用の別口座へ入金しておきます。残ったお金を用途別に細かく封筒に小分けしていくのです。例えば、食費・趣味・交通費・ガソリン代・医療費といった具合。

 

こうすると、1週間の予算が目に見えてわかります。予算化して目に見える状態にすることで、自分がどれだけ使っているのかがハッキリとわかり使い過ぎを防ぐことができます。そして、ここから更にあまったものは先ほど入金した貯金口座へ再び入金することを習慣化しているのです。

 

足りないときは他の封筒から拝借してしまうのでは?と心配する人も人いることでしょう。しかし、ここは「週の予算は必ず守る」という固い決意でやりきることが大事です。そうしてやりきった時は達成感を味わうとともに自分への自信を深めることにもつながります。おかげで、買い物をするとき「あっ!これ安い」と衝動買いすることもほとんどなくなりました。

 

よく友達から「面倒じゃないの?ストレスたまらない?」などと聞かれることがあります。しかし、私はゲーム感覚で行っていますから全くストレスだと思っていません。ずっと続けていると1年で旅行できるくらいの金額がたまります。

 

普段のちょこちょこした無駄な買い物でお金を使うか、それとも普段は節制して貯まったらドーンと旅行するか、どちらを選ぶかと言われたらほとんどの人が旅行だと答えるでしょう。私はその為に頑張っています。これからも自分の夢を叶えるため、日々の節約を楽しみたいです。

 

あとは初めてですが、クレジットカードを作ろうと思っています。クレカで買い物をすればポイントも貯まりますし、航空系のクレジットカードのであれば海外旅行の際にマイルも貯まりますし、現地で買い物もスムーズです。

 

航空系クレジットカードの中には搭乗券が安くなるカードもあるので、海外旅行専用として作るもの良いですよね。たくさん種類があるので比較して一番おすすめなクレジットカードを得な作り方で発行しようと思います。審査通ると良いな。

 

デビットカードを比較しよう!おすすめの作り方。